NEW

現代社会において、人間の都合により樹木たちにとって厳しい環境を作ってしまうことがあります。
樹木たちも病にかかることや、寿命がある生物である以上、時には人間の手を差し伸べて元気になってもらうことで自然保護の一助になれば、と考えております。
そしてそれが「樹木医」の責務であると考えます。

NEW

緑は、住宅・公園・街路樹・森・山・・・いたるところで私たちに安らぎをもたらしてくれます。
その樹木も、私たち人間と同じく地球上に暮らす生物であることに変わりはありません。
樹木という生命体と共存することは、
私たちにとって大切なこと。
緑がもたらすかけがいのない自然を、これからの未来に、子どもたちのために残していきたいと考えています。